HOME > blog

Webサイトのパフォーマンスが与えるエクスペリエンスの重要性を主題に、最適化の手法はもちろん、Web制作に関わりつつ異なる職種がパフォーマンスを軸にそれぞれ役割の相関を知る材料として、Web制作に携わる皆さんにオススメできる書籍です

タグ: ,

Redmine3.3系はUIの変更があり、アップグレードの際に表示が崩れることがあります。その話をTwitterへツイートすると色々貴重なお話を聞かせていただけたので、一通り記事としてまとめてみました。

タグ:

WordPressのカスタムメニュー機能についてもう一記事。前回はカスタムメニューを利用する際にハマりやすい点を中心に取り上げましたが、今回はカスタムメニュー機能の応用に使えそうな要点について少々取り上げます。

タグ:

WordPressの機能で意外と知られてない(?)カスタムメニュー機能についてのお話です。カスタムメニュー機能自体はWordPress3.0からの機能なので検索すると結構色々情報が見つかるはずですが、それらのページではあまり触れられてないハマりどころを中心にまとめてみました。

タグ:

現在は廃校した母校でもある小学校で「この世界の片隅に」を上映してるとのことで観てきました。戦時下という非常時に、それでも営まれる丁寧に描写された日常と空襲による対比、心理描写がほとんどない主人公の心情の変化と回帰、言葉にできないほどの深い感銘がこの作品にはありました。

タグ:

「マイクロインタラクション ―UI/UXデザインの神が宿る細部」を読みました。最小単位でのインタラクションがユーザーとの関係性に大きく影響する重要な要素である点、マイクロインタラクションが複数パートで構成されている旨が説かれ、普段簡単に使いがちな「機能」という言葉の曖昧さも暗に伝えてくれます

タグ: ,

「はじめよう!プロセス設計 ~要件定義のその前に」という書籍の紹介と感想です。プロセスとは”ある成果を出すためにやること”という定義に基づいた平易・分かりやすさ重視の一冊で、同時にシステム開発に携わる方だけでなく、仕事に従事するみなさんにもお勧めできる一冊です。

タグ: ,

WordPress でログインユーザによる分岐処理の方法について調べたことをちょっとまとめました。単純にログインの有無で判定したい場合は is_user_logged_in() が、権限や権限グループで判定したい場合は current_user_can() で実現できるようです。

原作の漫画単行本7巻分がどう2時間にまとまるのかが不安もありつつ映画版「聲の形」を観てきました。映画をきっかけに「聲の形」の世界に触れたのであればぜひとも原作にも触れて欲しい。そのきっかけであり入口として十分な作品だったと思います。

タグ:

簡単にビジュアルと整える程度で済むなら CSSフレームワーク はとても便利なので、基本的な部分くらいは把握しておこうというつもりで最近ちょっと Bootstrap を触っていますが、ビジュアルのための HTML みたいな感じがあって CSSフレームワークはそれはそれで便利なんだけど、何か違う……感もあります。

タグ: ,