HOME > 普段のお仕事について

普段のお仕事について

普段はお客様が本当に必要とするサービスや価値を提供し続けることで、社会がより良くなる循環を支えるをミッションとして、京都市内で 合同会社ブリューア・リンクス という会社を経営しながらWebディレクタとして、関わる運用・成長していくことを目指した

  • Webシステム開発
  • Webサイト制作

に携わっています。ミッションを実現する上で

お客様、社員、家族、関わりのある方たち全ての人たちとの繋がり
私たちの仕事は個々で完結するものではありません。仕事をご依頼くださったお客様が喜び、その喜びがお客様のお客様へも伝わり広まっていく。そうした繋がりから生まれる出来事を大切にします
繋がりを広げるために信頼関係を築くこと
関わりのある方たち全ての人たちとの繋がりを築いていくために相互に信頼関係が築かれる必要があります。私たちは仕事をするだけでなく、相互に信頼し合える関係を築ける努力を惜しみません
お客様の想いを実現するための諦めない気持ち
弊社にご相談くださるお客様には必ずと言って良いほど、その後相談内容を実現したい切実な熱意を抱いてくださります。その理想が例え高くてもそこで諦めるのではなく、その理想へ辿り着ける第一歩を実践する、そんなご提案を心がけています
人生の大半を費やすものだからこそ、仕事を遊びにして楽しむこと
苦しいだけの仕事ではそこから逃れるためのいい加減な成果しか生まれません。そしていい加減な成果はお客様にご提供できません。私たちは伝わり広まっていく想いがポジティブな想いであるよう、仕事の上でも「楽しさ」を忘れません
全てのことに対して真摯であること
仕事を遊びにして楽しむとはいい加減な仕事をすることではありません。むしろその逆で、心にゆとりを抱き続けることで仕事に対して誠実であり、真摯になれると信じています

を大切にすることをモットーに日々仕事しています。

社名の「ブリューア・リンクス」には人との繋がりを大切にし、その繋がりを広げていこうという私たちの想いを表現しています。

「ブリューア」はドイツ語で「橋と扉」を意味する「Brucke und Tur(ブリュッケ・ウント・テューア)」を略した造語です。ドイツ出身の哲学者・社会学者である ゲオルク・ジンメル のエッセイのタイトルからいただきました。

橋や扉の境界に着目し、分割と結合を繰り返す人間的ないとなみに触れた示唆に富むエッセイですが、私たちはその意味を少し違った角度から捉え直し、「橋」は技術や知恵を用いて隔たりを飛び越えて繋がりをつくっていくという力を、「扉」は限りない可能性という夢と捉え、さらに「リンクス」を付けることで繋がりをより明確にし、たくさん増やして広げていきたいという想いを込めました。

運営しているWebサイトの課題点を解決したい、あるいはこれから新しく作るWebサイトの企画を成功させたい、そんな想いをお持ちでしたら是非、お気軽に弊社へご相談ください!!

合同会社ブリューア・リンクス

所在地
〒604-8074 京都府京都市中京区富小路通三条下る朝倉町538 3F
URL
http://bruer-links.co.jp/
連絡先
弊社Webサイトのお問合せからお気軽にお問合せください
事業内容
  • ホームページ及びデジタルコンテンツの企画立案、制作、保守
  • Webシステム・アプリケーションの受託開発
  • インターネットに関する総合コンサルティング業務