HOME > blog > IE
タグ: IE

X-Content-Type-Options: nosniffの効果を確認してみる

サーバからのレスポンスヘッダにX-Content-Type-Options: nosniffを加えることでIEでも制作者が指定したContent-typeでファイルを扱えるようになります。

タグ: ,

IEにおけるtabindexの挙動について

IEではページ表示の際、ウィンドウ自身にフォーカスが移動してしまうため、tabindex属性を利用していても意図通りにタブによるカーソル移動を指定できない場合があります。

タグ: ,

Evernoteサイトメモリーボタンに関するあれこれ

EvernoteサイトメモリーボタンはIEのAdd to Evernoteボタンや他のブラウザでのアドオンを利用したクリップのされ方の違いや、他に利用してるJavaScriptライブラリとの競合など、気づきにくい問題について気づいた範囲でまとめました。

タグ: , ,

親要素ブロックを半透明、子要素ブロックを不透明にする

ほんの最近まで携わっていた案件でサイトデザイン案のHTMLコーディングした際に遭遇した事例ですが、要は図1のような表示結果を図2のように親要素を半透明にしつつ、その子要素ブロックは不透明にしたいというケースの対応策です。

タグ: , , ,

IEではinnerHTMLでselect要素内にoption要素を挿入できない

IEではinnerHTMLでselect要素内にoption要素を挿入することができません。 例えば下の「HereClick!」というボタンを押すと、IE以外では何も入っていないプルダウンメニューに「OPTION 01」

タグ: ,

IEでのselect

option要素ってvalue属性が指定されていない場合はoption要素の内容をvalueの値として扱うことになっているはずなのですが、IEの場合はそのルールが適用されません。 以下、サンプル。 — どれか

タグ: ,

IEでのbuttonの処理について

IEではbutton要素に、アラートでvalue値を返すJavaScriptを組み込んだ場合、value値ではなくbutton要素のテキストノードの内容を返します。 例えば以下の例だと、ボタンを押してみると「TEST」と

タグ: ,

IEでposition:absoluteがレンダリングされない

このサイトの場合、CSSをはずした時や音声ブラウザを利用する上での可読性を考慮し、ページ下に記述した署名っぽい記載をCSS適用時のヘッダーとしてページ最上部に表示するようにしてるのですが、その実現のためにHTML下部に用

タグ: