HOME > blog > JavaScript
カテゴリー: JavaScript

jQuery.ready()とloadイベント

jQuery.ready()とloadイベントって具体的にはタイミングがどう違うのか?をサンプルを作成して実際に確認してみました。

タグ:

今からのnode.js事始め[準備編]

今やサーバサイドJavaScriptの代名詞的存在として人気を誇るnode.jsの実行・開発環境をubuntu12.04上で準備する手順やその際に知っておきたいあれこれをまとめました。

タグ:

onclickで送信ボタンをdisabledするとonsubmitが発動しない

フォームの送信ボタンをdisabledさせるなどの形で多重送信を防止したいニーズは少なからずあるかと思いますが、単純に送信ボタンのクリック時にdisabledさせると以降のonsubmitが発生せず、フォームの内容が送信できなくなります。

jQueryの$.get()でXMLを操作する

jQueryを利用したAjax処理で受信したX(HT)MLのDOMは、jQuery()の第2引数を指定することで操作可能です。

タグ: ,

onclickイベントで実行不可能な機能を作ってませんか?

JavaScriptでonclickイベントは色々な機会で利用されますが、マウスでの操作を前提としたイベントなので、ユーザーの環境によっては実行不可能な機能になってしまう可能性があることを常々考慮しなければなりません。

textareaの内容は$(‘textarea’).val()で扱う

DOMを利用してtextareaの値を取得する場合value属性から値を取得します。jQueryを利用する場合、$(‘textarea’).val()を使います。

タグ: ,

IEではinnerHTMLでselect要素内にoption要素を挿入できない

IEではinnerHTMLでselect要素内にoption要素を挿入することができません。 例えば下の「HereClick!」というボタンを押すと、IE以外では何も入っていないプルダウンメニューに「OPTION 01」

タグ: ,

IEでのselect

option要素ってvalue属性が指定されていない場合はoption要素の内容をvalueの値として扱うことになっているはずなのですが、IEの場合はそのルールが適用されません。 以下、サンプル。 — どれか

タグ: ,

IEでのbuttonの処理について

IEではbutton要素に、アラートでvalue値を返すJavaScriptを組み込んだ場合、value値ではなくbutton要素のテキストノードの内容を返します。 例えば以下の例だと、ボタンを押してみると「TEST」と

タグ: ,

jQuery 最初の一歩

普段JavaScriptを利用する際、概ねフレームワークにはprototype.jsを利用するのですが、ちょっと思い立ってjQueyも使ってみようと勉強してみた最初の第一歩ついて簡単にまとめておきます。

タグ: