HOME > blog > Web Application Framework
タグ: Web Application Framework

Amon2+TengとMVC的Modelの実装

前回のTengのリファレンスに引き続き、TengとPerlのWeb Application FrameworkのAmon2との連携方法をまとめました。Amon2は小回りの利く軽量WAFなのでModelを直接的には取り扱いませんが、Amon2::Plugin::Modelを利用することで容易にMVCっぽく構成できます。

タグ: , , ,

Amon2をCGIで動かす

PSGIは様々なWebサーバの差異を気にせず実行できるようにするためのPerl製インターフェイス仕様です。Amon2などPSGI対応のWebApplicationFrameWorkで作成したWebアプリケーションをCGIで実行する方法について調べました。

タグ: , , ,

mod_perl2環境でAmon2を動かす

Webサーバレイヤを抽象化するための仕様でPerl実装のPSGIに対応したWeb Application Frameworkでは、PSGIへのアダプタを用意するだけでWebサーバの差異をPSGIが吸収してくれるます。今回はPSGI対応のAmon2をmod_perl環境で動かしてみます。

タグ: , , ,

コンソールを利用してCakePHPをCLIから実行する

CakePHPにはシェルスクリプトを作成するフレームワークが用意されていて、それを利用することでCakePHPをCLIから実行することができます。

タグ: ,

PHPフレームワーク「ちいたん」のちょっとしたTIPS

以前の記事で取り上げたPHPフレームワーク「ちいたん」ですが、小さいながらもなかなか面白いフレームワークなので、もう少しだけ遊んでみました。 そうした中で実際に試してみたり、ネット上を調べてみたりしたことを幾つかを、備忘

タグ: ,

PHPフレームワーク「ちいたん」の第一歩

PHP製マイクロフレームワークを調査している際にみつけたのがちいたん。公式サイトにあるコンセプトを確認してみたかぎりでの特徴としては、 どこでも気軽に使える超簡単で便利な世界最軽量PHP用MVCフレームワーク また、 そ

タグ: ,

limonadeを試してみる第一歩

今ちょうどPHPでの開発案件があって、CakePHPなどのWAFを使うほどの規模の案件じゃないんだけど、生PHPでプログラムを作成して無秩序なプログラムができるのは問題ですよねということで、いわゆるPHP製の小規模WAF

タグ: ,